自分に境界線を引かない美しさ~フランキンセンス~

T's creationの全てのプロダクツに必ず入るフランキンセンス。


無条件で自分を愛する~ローズ~

無条件で他人に愛される~ゼラニウム~

限りない自己信頼を取り戻す~ラベンダー~


といった女性的なオイルとは役割・性質が異なる

性別を超越したかのような澄んだ印象のフランキンセンスは

エネルギーを流すオイル」としても知られており、

身体の中のエネルギー(=氣)を流して解放します。




フランキンセンスのテーマは「自分に境界線を引かない」。


自分に対して境界線を引かない事で

自分に対するマインドの制限や制約を

優雅に飛び越える事が出来ます。


「神と繋がるオイル」と言われる所以ですね。


「自分」という存在に境界線を引いてしまうと、


私は落ち込まないタイプなのに、なんで落ち込むの?

私は優しい人間なのに、なんで嫉むの?

もっと出来るはずなのに、なんで出来ないの?


といったホルモンバランスや体調の変化で

起きて当然の事を受け入れられずに


「自分でない(はずの)自分」が出てきてしまった!


と混乱して自分を見失ってしまうんですね。


人に二面性や陰陽があるのは当たり前の事です。

感情がいつもフラットで何も感じない人はいません。


明るく前向きにとらえられる日もあれば、

些細な事でイラついて落ち込む日だってあります。


優しい・落ち込まない・明るい・元気というのは性格ではありません。

その時々のホルモンバランスや体調によって変化するものです。


フランキンセンスは自分という存在を

カテゴリ分けして制限するのではなく


どれも自分なのだから、怖がらなくてOK!


という安心感と平和な気持ちやゆとりある美しさを引き出します。


どんな変化の中にいても


「自分を見失わなずに生きる」


ためには「これが自分」と決めつけずに

変化の流れに身を委ねてしなやかに生きていく事も大切です。


歳を重ねても美しい人は、

ガチガチに線引きにこだわらずマインドがしなやかです。


しなやかで柔らかく生きているから、

線引きの先の美しさが引き立つのです。


結婚・出産・育児・更年期といった

ホルモンバランスの変化によって

大きく感情が揺れ動きやすい多くの女性が


安心して自分を見失わずに生きられるように

エネルギーを流すことによって心の平和を取り戻せるように


との願いを込めてフランキンセンスをブレンディングしています。


変化の中でも自分を見失わずにしなやかに生きたい人は、

フランキンセンスを使ってセルフケアをしましょう。


心に安定感と安心感が生まれ、しなやかに生きる事が出来ますよ。


0コメント

  • 1000 / 1000