春先の止まらない食欲をセーブする~バニラ~

3月くらいになると、


 「食欲が止まらない!」 

 「イライラして食べ過ぎてしまう」 

 「感情のアップダウンが激しくなる」 


 という方も多いのではないでしょうか。

そのような時におススメのハーブはバニラ。  

バニラは、食欲抑制効果が高く、間食防止に効果的です。


 肉体的な疲労による食欲(空腹感)ではなく、

 精神的なストレスによる空腹感に向いています。


 感情が落ち込んでいる時やイライラしている時、

 怒っていて頭に血が上っている時などに、

 私たちは「食べる」ことによって、

脳内の幸福ホルモン(セロトニン) を出そうとします。


 そのため、寒暖差が激しいこの季節は、

 気候の変動がストレス要因になって食べ過ぎて 

 しまうことが多くなるんですね。


 バニラの香りを嗅ぐと満腹中枢が刺激されて、

 セロトニンを分泌します。


 セロトニンは食欲もコントロールするので、

 脳が「お腹いっぱい」と認識して食欲がセーブされるのです。


 「ちょっと、食べ過ぎているかも?」という方は、

 バニラをお試しくださいね。 


 【関連記事】

 ▶ピリピリした心を、優しく柔らかくする~バニラ~ 


  ご購入はこちらからどうぞ 

▶プロダクツお申し込みフォーム  



T's creationオリジナルプロダクツはこちら

▶T's Products

存在美容術

―あなたに還ればすべてが輝く 自然美容・存在美容の専門家

0コメント

  • 1000 / 1000