相手とのエネルギーの結びつきを見直す

今まで大好きだった人の言葉が急に入ってこなくなる、

ずっと一緒だと思っていた人と疎遠になる、


今までは苦手だった人が大好きになる、

ある人の言葉が急にハートに響くようになる、


自分を大切にしていると、

こういった感覚に敏感になってきます。


こういうことが起きている時期は、

自分が関わってきた人を好きになったきっかけや、

自分の心のどのレベルで「その人」と結びついたのか

今一度見直す時期かもしれません。


そんな話を、先日、レッスン生とお話ししていました。

自分がものすごくネガティブな時期に好きになった人の言葉は、

ある時期は自分を支え・自分の闇を昇華させる言葉だったかもしれません。

そして、その言葉や存在に救われたかもしれません。


自分がポジティブに前向きになって人生を歩み始めると、

その言葉が自分の足を引っ張り・自分の闇を増幅させる言葉になる時があります。

そして、その言葉や相手の存在が足枷になって前に進めなくなるんですね。


それは、相手の闇の部分と自分の闇の部分が結びついていて、

その人の存在や言葉を認識するたびに自分のネガティブだった時期の

記憶とエネルギーが増幅されてしまうから


すると、どんなに頑張って前進しようとしても、

昇華されていない過去に引きずり戻されてしまうことがあります。

(相手が悪いのではありませんよ)


だから定期的に、


・相手とどのような想い、エネルギーで相手と結びついているのか

・相手とどのような関係、エネルギーで今まで結びついてきたのか

・相手とどのような関係、エネルギーで今後結びついていきたいのか


を少しだけ考えてみることが大事。

そして、違和感や嫌な予感を感じたら少しの間離れる。


一生離れるという All or Nothing ではなくて、

「今の自分」が、心から一緒にいたくなる時まで、


お互いのネガティブな結びつきが薄れていって、

再び、より良いフラットな関係・気持ちで結びつけるまで。



そうすると、自然に自分にとっても相手にとっても心地良く、

より高いエネルギーで結びつくことができます。


そして、相手と自分の間には心地良いエネルギーが巡り、

再び出会った時に、その関係はギフトになることと思います。



ニュースレターのご登録はこちら

 ・国内外のセッション&レッスン情報

 ・メールでできる美容術 等をお届けしております。


 ▶ニュースレター登録フォーム           

0コメント

  • 1000 / 1000