敏感肌・乾燥肌を改善するコットン選び

敏感肌・乾燥肌の方が見落としがちなケアの1つが、コットン選び。

皆さまは、どのような基準でコットンを選んでいらっしゃいますか?


私は、無漂白コットンをお勧めします。

真っ白なコットンは漂白されているため、

使用感が悪かったりして乾燥肌や敏感肌の方には

刺激になるものも多いです。


元々、乾燥肌・敏感肌の方は、肌のバリア機能が

落ちてしまっているために僅かな刺激であっても

肌コンディションが悪くなってしまうことが多いのです。


その様な、乾燥肌・敏感肌の方に

私が長年使ってきてお勧めする製品は、

無印良品の『生成カットコットン』です↓


繊維が長い綿を無漂白のまま使用しているため、

毛足が長くフカフカしており使いやすい逸品です。


レッスン生ではクレンジング用コットンとして

長年こちらを推奨しているのですが、

敏感肌・アトピー肌の方でも大丈夫とのこと。


今まで一度も、かぶれたという声はありません。


また、無印良品のローションパックシートも

乾燥肌・敏感肌の方にも安心してお使い頂いています↓

こちらも今まで「ローションパックでヒリヒリする」という

何人もの敏感肌の方が「全くヒリヒリしなかった」と安心して

リピートされている逸品です。


この2点は、私も長年使っているので安心してお勧めできます。


美しい素肌を大切に育てていくためにも、

肌と心が癒され、喜び、パワーが高まるような

美容小物選びをしたいですよね。


肌も心も日々のケアで作られています。


明日の美肌と幸せな心を呼び覚ますために、

毎日使う小物選びも変えてみましょう。



ニュースレターの登録はこちら 

・国内外のセッション&レッスン情報 

 ・メールでできる美容術 

 等をお届けしております。

0コメント

  • 1000 / 1000