幸せに心穏やかに生きたい人への処方箋

幸せに心穏やかに生きたいから、

心の世界を学んでみたのに、


なぜか思うような人生にならなかったり、

なぜかいつもイライラしてしまう時って、

ありますよね?


そういう時は、思い切って

心の世界の探求を

お休みしてみた方が

良いかもしれません。



心の世界を学んでいると、

全て心の仕組みを知れば

なんとかなるのではないか?


と思うことが多いですよね。

実際に、私はこの15年間、

その様な方とたくさん

向き合って来ました。


ですが、心の世界の探求よりも

肉体をケアした方が遥かに早く

心が変容することも多いです。



自然美容アドバンスコースでも

お話ししているのですが、


心や精神って、


・脳の優位な働き方

・ホルモンの分泌

・自律神経の乱れ


に大きく左右されます。


例えば、セロトニン不足の時は、

気持ちは落ち込みがちになります。


そういう時は、ホルモン分泌を

調整するハーブやアロマで

ケアする習慣をつけると、

幸福感と穏やかな心で

生きやすくなります。


また、脳の優位性(利き脳)によっては、

巷で流行しているような

成功法則を実践することが

ストレスになってしまい、

自信を失う原因となる

こともあります。


心身の機能をきちんと知って、

普段から自分に合ったケアをした上で

心の世界を知ることはとても有意義ですし、

自分を支える礎になるでしょう。


ですが、心の世界ばかりに

囚われてしまうと、

肉体の機能的な疲れを

ケアすれば済む時でも、

逆に遠回りになってしまう

こともあるんですね。


本来なら10分で解決することを、

3か月かかってしまう

―そんなこともありますね。


幸せに心穏やかに

生きたいのならば、


「心」だけに正解を

求めるのではなく、


まず「自分の心身の機能」と

ケアについて、一度、

しっかりと向き合って

みましょう。


そして、「心」だけで

自分を知るのではなく、

身体・心のトータルで

本当の意味で自分を知りましょう


きちんと自分を知って

ケアできるようになると、

心穏やかに安心して

生きることができますよ。


関連記事はこちら






10月より自然美容ベーシッククラスが始まります。

一足早いご案内をご希望の方は、

ニュースレターにご登録下さいね。



存在美容術ニュースレターはこちら

 ・メールでできる美容術

 ・レッスン情報    

 をご案内しております。 

0コメント

  • 1000 / 1000