美容術師としてのビジョン

滅多にビジョンを語ることはないのですが、

たまには私のビジョンをお話ししたいと思います。

私は小さい頃に、

美容師さんに髪を切ってもらった時の、

綺麗になった瞬間の高揚感が好きで、

幼いころから美容業界で働くと決めていました。


美容業界で働くうちに、お客様が美しくなり、

表情にも自信と笑顔が溢れる姿を見て、

心の世界にも興味を持ち始め、

国内での美容施術・レッスンと合わせて、

国内外でのカウンセリングを始めました。


海外でのカウンセリング

セッションをするうちに、

外国人女性には日本人女性にはない

輝きとパワーを感じました。


その違いは、

自分という存在に対する自信と、

圧倒的な自己肯定感です。


海外の女性は、人との違いを

「個性」「ギフト」と

とらえている人が多かったのに対し、


日本人女性は、人との違いを

「改善すべきもの」

「あってはならないもの」と

思っている人が多かったのです。


そのために、自信を失いやすく、

自尊感情が低い方が多いと感じたのです。


私は国内外での経験を経て、

世界中どこにいてもできる方法で、

自尊感情と自信を取り戻して、

心が穏やかになっていくケアができるように

―という想いで、存在美容術を考えました。


高価な美顔器や難しいマッサージ法は

中々続けられませんが、


自然派化粧品を使った美容法であれば、

スキンケアをしながら、

肌と心を短い期間で一緒に整え、

心と行動を変えていくことができます。


だから、私はハーブ・アロマといった

自然美容と意識の向け方を統合した美容術を

お伝えすることを選びました。


 存在美容術を通じて、

ただ綺麗になるのではなく

自分という存在そのもの

に自信を持ち人生を謳歌する

女性が増えて行くこと


―それが私のビジョンです。


存在美容術ニュースレターはこちら 

 ・メールでできる美容術

 ・レッスン情報    

 をご案内しております。

存在美容術

―あなたに還ればすべてが輝く 自然美容・存在美容の専門家

0コメント

  • 1000 / 1000