運命を変えるのは「こんなんで本当にいいの?」の積み重ね

存在美容術3か月変容プログラムの方から


「こんな簡単で本当にいいのですか?すごく楽」

「こんな簡単に自分が変わるなんて思いませんでした!」


という言葉をよく頂きます。


「簡単さ」を否定することなく面白がれる人ほど、

変容も現実の変化も本当に早いですね。


逆に「簡単にうまく行くわけがない」という人ほど、

理想とは真逆の努力をしているように感じます。


何のために努力をするかって、

理想を実現したいからですよね?


なのになぜ理想と真逆の方に進んでいるかと言うと、

「簡単さ」を否定して「難しさ」を求めてしまっているから。


簡単な方法があっても見ようとせず、

簡単な方法を否定しているのならば、

現実が難しく複雑になっていくのは当然です。



運命って「え?こんなこと?」というくらい

簡単なことを日々積み重ねる方が変わるんですよね。


存在美容術を受けていらっしゃる方が、

無理なく自然に調和した生き方にシフトしているのは、

「簡単さ」を受け入れると決めたから。


「簡単に・楽に理想を実現していい」

「自然のギフトで楽に生きていい」

「私は私のままで幸せに生きることができる」


と決めて実践しているからです。

だから現実がそのように「簡単」になっていくのです。


20年前は「当たり前」のメソッドも、

今はもう古くなり、「非常識」になりつつあります。


ここ20年で人の意識も大きく変わったので、

様々な分野で研究が進むようになって、

今までは難しかったものも簡単になりましたね。


「簡単に・楽に理想を実現してもいい」

それを受け入れるのも拒否するのも自分次第ですよ。




存在美容術3か月変容プログラムはこちら


5月の存在美容術体験レッスンはこちら


0コメント

  • 1000 / 1000