「私にもできたから、あなたにもできる」という嘘。

「私にもできたから、あなたにもできる」

「私と同じようにしていれば、私と同じようになれる」


私はこれって嘘だと思います。

なぜなら、人はそれぞれに持って生まれた個性や資質、

身につけてきた世界観や前提があるから。


同じようなゴールを目指しているのであっても、

スタート地点、元々の個性や資質、世界観、前提、

自分が注ぎ込むことのできるエネルギーによって、

アプローチの仕方は全然違います。


自分が望む理想の人生を生きている人を見て、

あの人は特別なんだ・・・と区別する必要はありませんが、

あの人と同じことをすれば同じ結果が得られる!というのは間違いです


憧れのあの人と自分のポジションが違うのなら、

憧れのあの人と違うルートで簡単に実現する方法が、

ちゃんと別に用意されているということ。


それを見極めるには「世界観に共感できる」というのが大切なんです。


その人の発信する世界観は、


心にスーッと浸み込んできますか?

時間がたっても心に残るものですか?

理屈ではなくて直感で響いてきますか?

その人の世界観を感じた時に心が喜びますか?


それが自分に合っているのならば、

直ぐにセッションの結果が出ると思います。


逆に


何だか納得できないなと感じたり、

言葉のあちこちに引っかかりを感じたり(※文章力の問題ではなく)

心に響くものがなかったり、

自分を180度変えなければいけないように感じたり、

凄く無理をしなければならないように感じるならば、


違う人の方が結果が出やすいのだと思います。

つまり、自分とは違う世界観・ポジションの人だということ。


どんなに相手が素敵な言葉を伝えていて、

自分がそのような世界に憧れていたとしても、

世界観が合わない人とのセッションは、

何となく辛くなったり予約したくなくなるんですよね。


相手が悪いわけでもないし自分が悪いわけでもない。


ただ、合わない。


それだけです。

どんなに素晴らしい力を持っている人であっても、

超えることのできない相性や感性の違いもあるんですよね。


実績や結果ももちろん大切ですが、

目に見えない感性や世界観に共鳴できるかということも、

望む結果を出すためには大切だと思います。


肌運命を変えるクレンジング&洗顔術


0コメント

  • 1000 / 1000