豊かさ・愛・すべての流れが滞っている時

豊かさの流れや愛情の流れが思うようにいかない時、

全ての流れが止まってしまったかのような停滞感を感じる時は、

心・身体の巡りを見直してみましょう。


心・身体の巡りが悪い時は思考・心・感情・意識の

全てが流れなくなってしまっている時です。

つまりクリアーではないということ。


ずっと同じことで悩み続けてしまったり、

ずっと同じような感情が巡り続けていたり、

ずっと同じようなことで躓いてしまったり、

ずっと同じところから変わることができなかったり。


こういう時は、流れが詰まっている時。


自分のライフサイクルに合わせたハーブティーで、

心と身体の巡りを調えると自然に意識が変わり、

現実も流れ始めていきます。


ハーブティーで心・身体がクリアーになりはじめると、

直感が冴えてすべきことが分かり、

いつまでも負の感情を引きずらなくなり、

前向きで建設的な思考・行動ができるようになるので、

現実も常にさらさらと流れていきます。


自分と向き合ったり過去のトラウマや癒しも大切ですが、

それも気力(エネルギー)が不足している時はできません。


反って向き合うほどに辛くなるんですよね。

向き合うのにもエネルギーが必要ですからね。


豊かさ・愛・全ての流れが停滞しているように感じたら、

あれこれともがくのを少し止めてみましょう。


そして自分自身のライフサイクルに合わせたハーブティーで、

心と身体の巡りを調えましょう。


自分自身が調うと、現実もまた調い始めます。



ハーブカウンセリング―ハーブで理想を叶える―

0コメント

  • 1000 / 1000