ブレない心のつくり方

ブレない心のつくり方。


最近よく相談されることが多いのですが、

心がブレやすい人は「自分が人生で何を一番大切しているか」を

クリアにすると良いと思います。


自分が人生で何を大切にしているか?


とお尋ねすると


「ワクワクしていたい」

「楽しく生きたい」


と答える方も多いのですが、

これらは一時の感情に根差すものなので、

指針にしてしまうと心がブレやすくなります。


むしろワクワクもしないし楽しくもない苦境の時であっても、

何を一番大切にしているのか?という人生の礎をクリアにする

ことが大切だと思います。


私が人生で一番大切にしている事は、


①誠実であること

②洗練された在り方

③知性をもって生きること


の3つです。

これは自分自身の美意識にも繋がり、

同じような感覚を持つ人と長く付き合っています。


①誠実であること

人として出来る限り誠実に生きること

「自分さえ良ければ」ではなく「自分も周りも幸せになる生き方を選ぶこと」


②洗練された在り方

思考も行動も洗練されたものであること

感情をたれ流したり欲望のままに生きるのではなく常に「その先」を見ること


③知性を持って生きること

自分の頭で考えて自律して生きること

常に物事の陰陽を見て「自分で選択している」という意識で生きること


自分が大切にしているものを大切にしていると、

困った時や悩んだ時の道しるべになりますし、

小手先のテクニックや数字上のデータに惑わされなくなります。


「楽したい」って結局は

「今の現状が苦しいから楽になりたい」ということで、

スタートがマイナスなんですよね。


そうでなくて一旦自分をフラットにして、

フラットな気持ちで自分に大切なものを選択し続ける。


自分にそぐわないと感じる生き方・在り方・人間関係とは距離を置く。


丁寧に続けると自分自身の在り方・思考・感情も大きく変わり、

取り巻く環境も変わってきますよ。


心がブレてしまう時はいったん自分に還って、

自分にとって何が一番大切なのか?をクリアにしましょう。


ブレない心が育ちますよ。



0コメント

  • 1000 / 1000