今日から満月までに、肌パワーを高める美容法

満月は「満ちる」「吸収」の時期。


満月の3日前位~満月までは、肌や身体に「むくみ」を

感じる方も多いのではないでしょうか?


この時期ならではの美容法をすると、

より効率的に肌のパワーが高まって艶やかで

透明感のある美しい肌になることができます。


また、心・身体も一緒にケアをすることで、

エネルギーが高まり意識がクリアになってきます。

そして、内側から発光するような美しさを纏うことができますよ。



詳しい方法は以下の通りです↓

【この時期の肌・心・身体の特徴】

 ①肌は、ローションやオイルなどが吸収しやすくなる

この時期の肌は吸収しやすくなっています。

そのため、ローションパックをすると、いつも以上に肌がふっくらとしてきます。

※目安は肌に手のひらが吸い付いてモチモチするくらい


また、美容液やオイルはいつもの1,5倍~2倍付けて、たっぷりと丁寧につけます。

※目安は肌表面が潤った感じがするくらい。

※足りなく感じる時には何回も付け足します。


このケアを3日間続けると、満月明けの肌艶が美しくなりますよ。


 ②心は、感受性が強くなり色々なものを吸収しやすくなる

この時期の心は、感受性が強くなるため、いつも以上に色々な言葉や

感情を無意識にキャッチしやすくなります。


そのため、スキンケアの時にいつも以上に大切に優しく自分の肌に触れながら

自分が最も大切な人にかけて欲しい言葉」を自分自身にかけましょう。

肌本来の持っている力が高まって、肌が持ち上がってきますよ。

  

③身体は、エネルギーを充電するとき

 この時期の身体は「吸収」の時期のため、デトックスには向きません

そのため、お風呂や食事など「自分にとって心地良い時間」で充電をすると、

心身ともにエネルギーが充電されて満たされてきます。 


この時に、月毎のハーブ・アロマオイルを取り入れると、特に効果が高くなります。

今月の満月のハーブはこちらです↓

以上のケアを今夜(又は明日から)満月まで続けると、

肌・心・身体の回復力が高まって肌パワーが高まります。


肌と心は、繋がっています。

肌だけでなく、心を一緒にケアすることで、

肌が本来持っている「自ら美しくなろうとする力」を

発揮しやすくなりますよ。


今夜から、是非、お試しくださいね。



  T's creation ニュースレターのご登録はこちら 

 ・国内外のセッション&レッスン情報 

 ・メールでできる美容術       等をお届けしております。

0コメント

  • 1000 / 1000