【レポ】丁寧なクレンジング・洗顔で、顔も心もリフトアップする

今日は下弦の月、

「肌と心を浄化するクレンジング&ハーブティーレッスン」

でした。


存在美容術式クレンジングでは、

オリーブオイルクレンジングと

肌質に合わせた無添加ソープのみを使用します。


「肌質改善」というと化粧水・美容液を変えるイメージを

お持ちの方も多いのですが一番に変えるべきは

クレンジング・洗顔のアイテムと手法です。


正しいクレンジング・洗顔を1か月続けると、

お肌の悩みのほとんどは改善していきますよ


存在美容術式クレンジングは

正しい手のひらの重み」を実際に秤で計ります。


重さはわずか●g。

実際に計ってみると、普段いかに力を入れて

クレンジングをしているかが一目瞭然。

「力を抜く」ということが難しい・・・。


力を入れないで汚れは落ちるの?

こんな力で大丈夫なの??


と始めは不安になりますが、

ふき取ると綺麗に落ちていて、

肌も艶々にプルプルになっています。


これには皆さん、びっくり!です^^


優しく優しく丁寧に触れるほどに、

肌はそれに呼応するかのように

ふっくらしてハリのある艶肌になります。


そして、洗顔は「顔に一切触れない洗顔」です。

しかも、時間はわずか●秒。

長時間顔の上に泡を置かないのが基本です。


こちらも余りに短い時間の洗顔に

始めは驚きの声が上がっていましたが、


小鼻の横の赤味が取れていたり、

鼻の毛穴が綺麗になっていたり、

お顔がリフトアップしていたり、

目元のたるみが取れたり、

目がパッチリと一回り大きく開いたり、


とクレンジング・洗顔だけで起きた変化に

感動の声が上がっていました。


そして、自然と口角が上がって笑顔が増え、

目がキラキラと輝いていらっしゃいました。



クレンジングも洗顔も「汚れを落とす」

という目的があるのですが、

「心の禊」も役割の1つです。


朝は、1日を幸せにするための儀式として、

夜は、1日を豊かに終えるための儀式として、


社会的な役割・仮面をかぶったままで

1日を慌ただしく疲れを溜めて過ごすのではなく、


「一人の女性である私」に還ることで、

日常の全てから距離を置き、


丁寧に真心を込めて自分に

触れていくことで理想の自分になっていく


そんな実感をして頂けたら幸いです。


今日は、雨でお足元の悪い中ご参加頂き、

本当にありがとうございました。


次回は10月20日(金)新月開催です

キャンセルが1名出ましたので、お早めにどうぞ


存在美容術3か月集中プログラム受付開始します


ニュースレター登録はこちら

メールでできる美容術、レッスン情報を月1~4回配信しています

0コメント

  • 1000 / 1000