イメージと意識の力で、肌と心を美しく輝かせる

10月20日(金)新月は、

「肌と心を浄化するクレンジング&ハーブティーレッスン」

でした。


存在美容術式クレンジングでは、 

オリーブオイルクレンジングと

肌質に合わせた無添加ソープのみを

使って丁寧に優しくお肌に触れます


今回も、秤で手のひらの重さをはかります。

こちらは重すぎてエラーが出ている図。


手の圧・重さって「丁寧に、ちゃんと洗おう」と

思えば思うほどになぜか力が入ってしまいます。


丁寧に=力を入れる


ではなくて


丁寧に=力を抜いて、真心を込めて、優しく隅々まで


なんですね。

力を抜いて優しくすればするほどに、

肌はきめが整い、汚れは綺麗に落ち、

モチモチとした艶肌になるのです。


そして、フワフワの泡洗顔。

肌に直接手を触れることなく洗顔します。


始めは皆さん「洗った気がしない・・・」

と仰るのですが肌を触ってみると、


「あれ?つっぱらないです!」

「いつもより、しっとりしてる!」

「肌がピカピカ輝いています!」

「顔洗っているだけなのに、凄く幸せ♡」


と表情がみるみる変わって、

穏やかで幸せそうになっていくのですね。





クレンジングでも洗顔でも大切にしているのは、

自分を大切に丁寧に扱うのはもちろんですが、

その人自身の理想の肌、そして理想の自分の姿


自分を大切に扱いながら、

理想の自分をイメージして、

そこに意識を向けていくことが

とても大切なんですね。


「自分を大切に扱う」

という大前提を飛ばしてしまうと、


理想=コンプレックスの穴埋め


になってしまい辛くなることがあります。


そうすると理想に近づくほどに、

息苦しさを覚えてしまうんですね。


自分を真心を込めて大切に扱い、

理想の自分をイメージしていくと、

無理なく自然に理想に近づいていきます

そして、立ち居振る舞い・意識・行動

醸し出す雰囲気が変わってきます。


人は意識を向けたものに成って行きますからね


クレンジング・洗顔は存在美容術の中の

ほんの1ステップに過ぎませんが、

1か月間続けていくと肌・心・表情・顔つきが

確実に変化していくのが分かります。


是非、楽しんで続けてみてくださいね。

雨の中お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。


参加者さんの素敵なレポートはこちら
次回のクレンジング&ハーブティーレッスンの開催情報はこちら

11月4日(土)/11月22日(水)代々木にて開催です。

存在美容術ニュースレターはこちら

メールでできる美容術、レッスン情報などを月1~4回配信しています。

0コメント

  • 1000 / 1000