心の仮面を外して自分に還るクレンジング

日々どのような気持ちで、クレンジング・洗顔をしていますか? 

豊かな気持ちで毎日を終えることは、できていますか? 


顔は一番「他人」と接しているパーツのため

ストレスを一番受けやすい場所と言われます。


・顔が疲れているように感じる 

・顔が全体的に「落ちている」感じがする

・顔に力がないように感じる 

・肌に透明感がなくパサパサしている 

・目が濁っているように感じる(病気以外で) 


 そんな時はクレンジング・洗顔の際に、

 いつもよりも優しく丁寧に触れながら、


顔に張り付いた仮面が剥がれて本来の美しさが現れる

毛穴から疲れやストレス、嫌なことが出ていく


 というイメージをしてみましょう。

 できれば、毛穴から黒いものが出ていく

イメージも一緒にしましょうね。


丁寧な触れ方にイメージの力を入れるだけで、

ビックリするくらいに顔の強張りがほぐれて、

 緊張していた心と意識が軽くなりますよ。


エネルギーや心の動きに敏感な方だと、

たったこれだけのことでも、

頬骨の位置がキュッと上がって、

お顔の位置が変わるのが体感できます。



女性は特に、

社会人、母、娘、妻、上司、部下

・・・ など様々な「仮面」を

使い分けて生きています。


 自覚して気持ちを切り替えることが

 出来る人は良いのですが、

 無自覚に無意識に生きていると、

ふとした時に自分の気持ちが分からなくなって

急に悲しい気持ちになってしまったり、

不安な気持ちになってしまうことがあります。


 「クレンジングで心って変わるの?」


と感じるかもしれませんが、

1日数分間でも「自分に還る」という感覚を

得るようにしていくと心に安心感が生まれます。


 1日を豊かに終える大切な一時として、

 丁寧にクレンジングしてみてくださいね。


明日の肌と心が変わりますよ。


※この記事はニュースレターの記事に加筆修正しました


11月のクレンジング&ハーブティーレッスンはこちら 

11月4日満月/11月22日上弦の月に開催します

存在美容術ニュースレター登録はこちら 

メールでできる美容術、レッスン情報を月1~4回配信しています

0コメント

  • 1000 / 1000