理想の未来を生きるということ、理想の自分に成るということ

理想の未来を生きる、

理想の自分に成るということは、

必ずしも「すごい自分」になることとは限りません。


毎日を心穏やかに過ごすことかもしれないし、

世界中を飛び回って活躍する人になることかもしれません。


大金持ちでなくても豊かさを感じる人生かもしれないし、

スケールの大きな人間になることかもしれません。


私が思う「理想の未来」は、


今の自分よりもより満足度の高い人生を送ること。

今も未来も心豊かに幸せな気持ちでいること。


だと思います。


自分の心に嘘をつかず、幸せな振りでごまかさない。

周囲に勝つために求めるのではなく、周囲に合わせて決めるのでもない。

未来の幸せのために今を犠牲にするのではなく、今も未来も幸せに生きる。


自分をごまかして生きていると顔が歪み、心も歪みます。

心が歪んでくると人生そのものも歪んできますよね。


まずは自分の心をごまかさないで、

自分自身を丁寧に扱いましょう。


それが理想の未来を生きる一歩です。


あなたにとっての理想の未来は何ですか?

あなたにとっての理想の自分像はどんな人ですか?







0コメント

  • 1000 / 1000