キレイゴトの世界

同じ三次元の世界を生きているはずなのに、

美しく優しく温もりの溢れる豊かな世界に生きる人もいれば、

奪い合うギスギスした痛ましい世界・孤独の世界に生きる人もいます。


この違いってなんなのでしょう?


美しく優しく温もりの溢れる豊かな世界に生きる人は、

愛や感謝、他人への配慮、誠実さを大切にして生きています。


自分を普段から大切にしている人は、

外の世界に求めなくても既に心が豊かなので余裕があります。


心が既に豊かで満たされているので、

同じように豊かな人と愛と感謝のエネルギーを

交流させて生きています。


「キレイゴト」で自分を取り巻く世界が廻っています。


一方で「ウバイアイ」を生きる人もいます。

自分を大切にすることが出来ないから、

常に心にはぽっかりと穴が開いているので、

それを埋めるために人から「して貰う」ことばかり考えています。


奪うエネルギーを放って生きているから、

同じくハイエナのような人しか周りにおらず、

常に損得勘定のソロバンを弾くような関係しかありません。


だから、孤独。

優しいエネルギーも廻らずに先細っていきます。


これからの時代は同じ時間軸・同じ空間にいながらも

愛や感謝で満ちた「キレイゴト」の世界を生きる豊かな人と、

ハイエナが肉を奪い合うような「ウバイアイ」の世界を生きる貧しい人と、

ハッキリと別れていくように感じます。

※お金の有無ではなくて精神の話


同じ世界・空間を生きているはずなのに、

全く体験している現実・感じている世界が違ってしまうんですよね。


「キレイゴト」の世界を生きるのか?

「ウバイアイ」の世界を生きるのか?


それは自分が決めること。


決めたらその世界から降りないように、

その世界の中で生き続けることが出来るように、

自分を大切に満たしていきましょう。


自分を大切にして自分の心が満ち足りて来たら、

独り占めにせずに周りの人に愛や感謝、豊かさを巡らせましょう。


減らないように・少しでも長く留まるようにと独り占めした瞬間に、

「ウバイアイ」の世界になります。


愛や感謝、豊かさを巡らせると、更に豊かになっていきます。


0コメント

  • 1000 / 1000