肌断捨離で、肌本来の回復力を高める

今夜から新月にかけて、お肌は「浄化」「排出」に向かいます。


乾燥するから、皺が気になるから・・・といつも同じように

美容液たっぷり!クリームたっぷり!というケアをしていませんか?


余りに「与えるケア」ばかりを続けていると、

お肌が本来持っている回復力・自ら美しくなろうとする力が

発揮できなくなってしまいます。


そのため、今日から新月にかけての2日間は、

最低限のケアをして肌の持つ力を回復させましょう。


―とは言え、今は夏真っ盛りですので、いつもよりも

紫外線などのダメージを受けている時です。


なので、今回は、夏仕様の肌浄化法をお伝えしますね。

詳しい方法は以下の通りです↓

【肌を浄化し、肌本来回復力を高めるスキンケア法】

 ①いつもより、しっかり目にオリーブオイルクレンジング&洗顔をする

 こすらずに「赤ちゃんに触れるように」優しく触れるのが大切です。


 ②クレイパックをお持ちの方はクレイパックをする 

 グリーンクレイがおススメです。肌・心・身体を浄化します。


 ③お手持ちの化粧水をつける 両手で顔を包み込むように丁寧につけます。

 その際に「世界で最も大切な人に触れる」という感覚でつけます。

今の時期は、紫外線を浴びて肌ダメージが出やすい時期ですので、

できればローションパックをしましょう。


ローションパックに化粧水を浸み込ませて肌の上におく

乾燥してきたら重ね付けする


を繰り返し、できれば20分程度ローションパックをします。

これだけでも、お肌にツヤが戻り、ふっくらとしてきます。


 ④クリームや美容液は、明日の夜だけお休み 

 肌の回復力を高めるために、1日間だけお休みしましょう。

 どうしても乾燥が気になる方は、乾燥するところにのみ付けましょう。

 少し乾燥を感じるかもしれませんが、 肌本来が持っている回復力が高まりますよ。




肌は本来、自ら美しくなろうとする力や

自然にダメージを回復させる力を持っています。


過剰に化粧品をつけすぎることにより、

本来持っている力を失ってしまい、


自ら美しくなろうとする力


を奪ってしまっています。


そのため、肌から不要なものを取り除く「肌断捨離」を

定期的にすることによって、だんだんと肌が丈夫になり、

健康的な艶肌になっていきますよ。


肌を大切にするということ=高価な化粧品をたっぷりつけること


ではなく、


肌を大切にするということ=肌を休めて本来持っている力を高めること


そして、そのために普段から自分の肌を知り、

丁寧に大切に触れて扱うことが大切なんですね。


劇的な効果を感じるというよりも、

少しずつ肌がバージョンアップしていく

という印象の方が強いかもしれません。


肌の回復力を高めてバージョンアップさせたい方は、

今日から2日間、肌断捨離をしてくださいね。


7月新月のデトックスハーブドリンクはこちら
ニュースレターの登録はこちら

・国内外のセッション&レッスン情報

 ・メールでできる美容術

 等をお届けしております。

0コメント

  • 1000 / 1000